三叉神経痛の方がお見えになられました。

川崎市  Sさま   30代

強い力ではないのにとても気持ち良いです。

終わった後、体が温かい気がして整ったとすぐにわかります。

痛みのあった部分がフワッと軽くなる感じです。注意しながら生活して、また伺いたいと思います。

三叉神経痛

三叉神経痛、食べても笑っても痛みがあり、寒さもまた一段とこたえるそうです。
身体も重くてだるい、とのことでした。
なんとなくお年を召した方かと思われるのでは!? 30代男性です。

三叉神経とは、眼神経、上顎神経、下顎神経と3つあり、それぞれ3方向に伸びています。
こちらの方は、右のもみあげからアゴにかけて痛みがある、ということなので、おそらく下顎神経が
障害されてると思われました。

実際拝見しますと、痛みのひどい右下顎が、後ろへ下へと大きくねじれてました。

といっても、痛みのひどい下顎をつかんで力まかせに動かすなんて!

癒道整体なら、身体全体の調整をしていくと、だいたいお顔も整っていくのです。

最後にお顔の調整をしますが、その頃にはほとんどの方は、ぐっすりお休みになられますので、たとえ痛みが多少あったとしても大丈夫なんですね。

手足もホカホカ、楽になられてニッコリお帰りになられました。

☆こちらの方の三叉神経痛の“その後”は、こちらから

■痛み、不調でお悩みなら、ご予約は今すぐこちらから
■他にはない!卓越した技、癒道整体!習得したい方はこちらから
■究極に良くなりたい方はこちらへ!