癒道整体の施術で、頭痛やめまいは、ほとんど改善します。また低音の耳鳴りも、回数を重ねるとなくなることが多いです(あくまでも私の経験です)。

それはナゼなのだろうと。

多分、後頭部のゆがみがなくなると、血流などが改善されるからなのだろうと漠然と考えてました。

『バイデジタル Oリングテストの実習』

ニューヨーク在住の医師、大村恵昭先生が開発されたOリングは、かなり精度が高いと思ってます。
そこで購入した上記の本を読んで、なるほどと思いました。

人体で異常な部位は、異常な電場及び電磁場を持っていて、血圧が異常な場合が多いのだそうです。

特殊な装置で、頭部や足部の血圧を測定すると、違いが顕著にわかるそうです。

頭部ですと、血圧の低い側(頭の各所で血圧に違いがあるのです)に耳鳴りやめまいが生じると。

それは圧迫されている側と考えられますね。

そうすると、癒道整体の解釈と一致するのです。

アレルギーの場合は、胸腺の機能低下が見られるそうです。

癒道整体では、鎖骨から胸骨、顔面の鼻までのラインを整えると、アレルギー症状は改善されるとしています。

確かに通ってらっしゃる方(全身を調整してますので)は、みなさん「今年は花粉症がラク」とおっしゃいます。

というわけで、医学的な裏付けが得られて嬉しいです。
やっぱり師匠井村和男先生は、慧眼だと思うのです。