三叉神経痛の方、数回の施術で痛みが出なくなったそうです~!
三叉神経痛とは、食事したり、話したり、笑顔を作るのも、痛くなってしまう病気です。

 

こちらでご紹介してます、この方の“その後”になります。

川崎市  Sさま   30代

1)目的は?   三叉神経痛、手首の痛み

2)ご感想   顔の右側が痛くて病院で見てもらいましたが、薬では治らなかったので、こちらでお願いしましたところ、痛みでしゃべれなかったのが、

数回の施術ですっかり痛みが出なくなりました。体がすっきりします。手首の痛みもやわらぎました。

今回は、お久しぶりに、手首の痛みでいらっしゃいました。三叉神経痛がその後どうなったのか、併せてご感想を書いていただきました。

昨年、三叉神経痛でお見えになられたときは、痛みで食事がままならない、とは伺っておりましたが、喋るのも辛かったそうなんです。

接客業でらしたのに、お客さまが来ないことを願うほど、笑顔を作るのも、話すのも、苦痛だったそうです。

お薬は、だんだん量が増え、そうすると眠くなってしまい、車の運転も不安に。夜、お薬飲むと、朝起きられるか不安になるほどだったそうです。

そんな、出口の見えない苦痛が、なくなって良かったですね!

三叉神経痛でお見えになられたのは、これまでこの方のみで、癒道整体には、特に三叉神経痛向けのテクがあるわけではありません。

ただ、癒道整体のセオリー通り、まっすぐシンメトリーに整えていきました。

やっぱり凄いです、癒道整体!

 

■痛み、不調でお悩みなら、ご予約は今すぐこちらから
■他にはない!卓越した技、癒道整体!習得したい方はこちらから
■究極に良くなりたい方はこちらへ!