側わん症、お悩みの方、増えています。ご感想を書いていただきました。

Tさま

1)目的   側わん症の治療

2)ご感想   腰痛に悩まされていたのが、改善した。

施術前と施術後の写真を毎回見せてもらえるので、具体的にどこが変わったのかを体感できた。

側わん症とは、このように、本来まっすぐ伸びるべき脊柱が、

(イメージ写真です)

“横(側方)に曲がり、多くの場合脊柱自体のねじれを伴い、わん曲して固定化してしまった状態のことを指します(日本整形外科学会)”。

このように、背骨がゆがんでしまいますと、内臓がそれに伴って圧迫されたり、背骨の下、腰部にトラブルが起きたり!

側わん症、いろいろな方がいらっしゃいますが、こちらのお客さまは、事故の影響もあり、かなりキツイ状態でらっしゃいました。

「側わんて、良くなるのでしょうか?」と、お母さまが心配してらっしゃいました。

5回コース後、こちらのご感想の状態に。

腰痛が起こるのは、脊柱がゆがんでいるため、仙骨もそのラインに沿って、妙な位置にねじれているからで。

肋骨を何度もねじり返して、ようやく、ほぼまっすぐの脊柱を確保!

そうしてそれに合わせて、仙骨もまっすぐに配置しました。

そうは言っても、背骨そのものをなんとかしようとしても、決して背骨は動きません。仙骨もまたしかり。

井村整体ならではの、巧みな調整法があるから、可能なわけです。

とはいえ、まだ完成形には遠い感じです。また、長い間、ゆがんだ状態でらしたので、まっすぐラインを脳と体に記憶させていく必要もあるかと思います。

でも今のうちに、本来の状態に戻しておきませんと、後々ツラいことになりますから、一歩一歩、ゴールに向かって参りましょう!

■痛み、不調でお悩みなら、ご予約は今すぐこちらから
■他にはない!卓越した技、癒道整体!習得したい方はこちらから
■究極に良くなりたい方はこちらへ!