巻き爪について

変形した爪の外縁部分が指の筋肉部にあたってしまい、炎症を起こした状態をいいます。痛みがひどい場合が多いです。原因は合わない靴による圧迫や深爪と言われますが、身体のゆがみとの関連が大きい、と思われます。

 

 

そう、背中に妙なコリやねじれを、お持ちのことが多く、これらと共に調整していくのが、近道だと推測しています。

巻き爪の方のほとんどが外反母趾でらっしゃることからも、ゆがみとの関連が大だと、バイオメカニクス整体的には言えるわけです。

 

体だけでなく、足の親ユビの第一関節のねじれが加わって、巻き爪になりますから、第一関節のねじれも取っていかなければならないわけです。

 

とはいえ、足の親ユビなんて、ちょっとやそっとでは、動きません!

体と一緒でないとムリだと思います。

ですから、バイオメカニクス整体で、体のゆがみ、そして足のユビのねじれを総体的に取り除くことが、望ましいと思われます。

巻き爪・・・放っておきますと、全てのユビに拡散していきますから、大変です!(年配の方にときおり)

そうなると、お体も含め、ちょっとやそっとでは・・・

足だけのトラブルではありませんから、早め早めにケアしていくのが、たいせつです!

30年来の巻き爪でお見えになられた、お客さまのご感想はこちら

 

巻き爪で一番なることの多い親ユビは、大切な体の中心部分(小ユビ側を端っこと考えますと)にあります。体の中心のゆがみ、ねじれは、早いうちにとっておきましょう。

バイオメカニクス整体のご予約は↓
予約ボタン

 

 

バイオメカニクス整体ヘルメスのおすすめメニュー!

フットケア&バイオメカニクス整体 90分 12,000円

 

痛みがひどい場合は、最初にこちらのメニューを受けるのが、おすすめです。そうでない場合は、整体60分をお選びください。

爪が皮膚を圧迫する部分をコットンパック。痛みが生じにくい形状に爪をカットします。そしてバイオメカニクス整体で、体のゆがみ、足のねじれ、足のユビのねじれを取り除き、継続的なケアで“巻き”をゆるめていきます。

本来の直立してまっすぐ伸びる足へと整えてまいります。ユビのゆがみがなくなると、巻いていない正常な爪がちゃんと生えてきます。(ワイヤー矯正はしておりません。)

巻き爪の場合も、初回のみこちらのメニューで翌回からは、バイオメカニクス整体60分8,000円をおすすめしてます。

目黒区40代主婦の方の爪です。

 

巻き爪が痛くて痛くて、何年も前にお医者さまへいらしたそうです。そうしましたら、いきなり、爪をはがされたそうです・・・。

それでもそれ以降、生えてくるのは巻き爪、しかもそれ以来、爪は変色、すぐにはがれやすい、という状態だったそうです。

7か月前は、はがれそうにパカパカしている親ユビの爪を丁寧にケアしたものです。今では、しっかり定着しました!巻き爪の痛みもほとんどないそうです。

ご予約は↓
予約ボタン