変形性膝関節症、その後

変形性膝関節症で、2019年末お見えになられたお客さま、お正月もヒザの痛みに悩まされることなく、お健やかに過ごされたそうです!

良かったですね!

 


(イメージ写真)

 

その後の様子、書いていただきました。ヒザでお悩みのみなさま、気になるところではないでしょうか。

目黒区  Aさま

1)目的   右ひざ痛

2)ご感想   痛みを忘れてしまう程、良くなり、時折、痛みが出ると、御指導頂いた姿勢、歩き方を思い調整するように気をつけています。

 

 

 

 

「おかげさまで、調子がいいです」と、毎回おっしゃってくださいます。

ヒザが痛くなるのは、理由があります。その原因を見極めて、そうならない脚の使い方をすれば良いのです。

よく「軟骨がすり減ってしまって・・・」など、おっしゃる方がいらっしゃいますが、みなさまラクになられてます。

もし、すり減った軟骨が永久に復活しないとしたら、ご高齢の、たとえば80際を超えた皆さまが、もうヒザが痛くて歩けない!ということになりませんか?

そんなことはありません!

お健やかにお過ごしですよ。

関節のかみ合わせが良好になれば、痛みもなく過ごせるようになります。

ご予約は↓
予約ボタン

 

そうそう、首や頭、肩も毎回すっきりラクになられてます~^^

ますますラクになられますように☆

 

■どこへ行ってもよくならない、痛み、不調でお悩みなら、ご予約はこちらから
■究極に良くなりたい方はこちらへ!
メニュー/アクセス/メールでご予約/
月曜木曜定休:営業時間9:30~20:00(最終受付)

Follow me!