先日のメール講座で書かせていただきました、子育てに関する話、多くのお客さまに、ご共感いただきました。

小さな子供に、外遊びをたくさんさせた方がよい、といった内容でした。

メール講座では、ブログでは書けないような内容(どんなネタなんだか!?)も結構自由に書いてますので、ご興味あれば、こちらからご登録くださいね。

さて、外遊びするなら、必ず使う足!

この足、かなり手ごわいのです~。

 

足とは、このように片足、約26個(個人差あります)の骨から構成されています。

歩き方、走り方のクセ、それ以前、頻繁に履いていた靴の影響など、さまざまな要因によって、カカトがねじれてらっしゃる方が、ほとんどなのです!

カカトは、身体の土台ですから。

家の土台が少しでもズレていたら、大変なことになりますよね。

カカトは大事!と理解していただいても、なかなか、歩き方を正すのは難しいのです。

大体、無意識に歩いてらっしゃいますもんね。クセを自覚するのも難しいのです。

そこで!!

 

クセが強い方など、サービスでフットプリント取ってみたりしてます。施術の前後でも変化するので、なにが良いのか、客観的にご覧いただいてます。

足は、カカトだけでなく、他の骨もビミョウにアレコレ関わって、その人なりの歩き方を表現してますから、なかなか難しいです。

まずは、カカトは身体の土台で、まっすぐにして歩くべき、ここを意識してみてくださいね!

■痛み、不調でお悩みなら、ご予約は今すぐこちらから
■他にはない!卓越した技、癒道整体!習得したい方はこちらから
■究極に良くなりたい方はこちらへ!