井村整体以前は、リフレクソロジー、フットケア、シューズセラピー、ウォーキングセラピーなどやっておりましたので、足とのお付き合いは、長いです。

 

“足”と一言で言いましても、26個もの骨が組み合わされています。結構複雑なのです。

フットケア関係の方(私も以前はそうでした)は、足だけを見て、歩いたり、靴を履いたりした場合の痛みを取り除くことに、注力されてます。

私もそういうことをしておりました。

井村整体を始めてからは、足の骨の状態が、いかに全身へ大きく影響するか、ということを理解しました。

そうなんです~、体の土台ですからね、足は大事なのです!

ですから、時折、お客さまに高額なカスタマイズ中敷きシューズのご使用を、中止していただくこともあります。

足のトラブルは、足だけの問題ではありません。

ウオノメの痛み、外反母趾の痛みを、中敷きで和らげても、ウオノメができる根本原因を取り除かなければ、また新たな歪みの原因を作ってしまうことになります。

ゆがみの複合汚染って感じで・・・
そうです、ウオノメひどい方は、肩こりにもお困りですね。思い当たる方、多いと思います。

とはいえ、足、足骨と体の関係について、細かく解明しているのは、井村整体だけだと思います。
そうそう、ねじれたカカトをまっすぐ垂直にしなければ、お体を良い状態にするのは難しいのですが、ねじれカカトをまっすぐにする方法は、井村整体にしかないのでは!

中敷きなどで対処療法するのも、急場しのぎには良いでしょう。

ですが、カスタマイズ中敷きの必要のない足、お体にしていくことが、根本解決だと私は考えます。

フットケア時代の、フットプリントメカ、最近使うことも。
また新たな発見があったり、興味深いです。

■痛み、不調でお悩みなら、ご予約は今すぐこちらから
■他にはない!卓越した技、癒道整体!習得したい方はこちらから
■究極に良くなりたい方はこちらへ!