側わん症のお客さま、以前よりかなり前進していただいてます!

アクシデントが重なり、複雑な側わん症でらっしゃいます。

左側が、2017年11月23日初回のビフォア、右側が、2018年5月31日のアフターになります。こちらのお客さま、初回は11月にお見えでしたが、昨年末より継続して通ってくださってますので、約半年の経過となります。

側わん症の方、若年層に増えてます。体のやわらかい若いうちに、早いうちに手当された方が、圧倒的にラクだと思います。早く対応すべきです。

これまでの経過をご紹介しますと、

左が2018年3月22日のアフター(それ以前はこちらでどうぞ)、右側が、2018年5月6日アフター写真になります。

肩、肩甲骨の並びが水平近くになり、左右差がかなりなくなりました。

 

そしてこちら、左側が、2018年5月6日アフター、右側が、2018年5月31日のアフターになります。

ようやく、肩の水平ラインは自然に、また、ひねり腰がようやく!ほぼ正面を向くようになられ!

こうなりますと、脊柱ラインが、ほぼまっすぐで!!こちらの胸椎下部&腰椎は、どうなるものか、と思案を重ねて参りましたので、ちょっと感動してます(涙)。

ご本人も、お勧めしてきました筋トレなど、少しずつ始めてらっしゃいます。

ずっとお悩みでらした腰痛はなくなり、時折あったアゴの痛み、カクカク音も、最近はほとんど、なくなられたようです。

どんどん加速度的に良くして参りましょう!!

 

 

■痛み、不調でお悩みなら、ご予約は今すぐこちらから
■他にはない!卓越した技、癒道整体!習得したい方はこちらから
■究極に良くなりたい方はこちらへ!