本日より、屋号を“バイオメカニクス整体ヘルメス”、施術内容を、“バイオメカニクス整体”と、させていただきます。

 

 

癒道整体の師匠、井村和男先生(現在、療養中)から、

「癒道整体は、あなたに任せる。名前を変えてもいい、自由にやっていいよ」

と言われております。

これまで2度、そういうお話しを、井村先生から口頭で伺いました。どちらもお電話で。

1度目は、すぐさま私は、

「先生、そんなこと言わないで、早く復活なさってくださいよ!」と、反射的に申しました。

2度めは、2018年6月くらいだったでしょうか、

「大事なことだから、今、時間大丈夫?」と前置きされた上で、

「ちゃんと伝えておけるうちに、話しておく」とのことでした。

 

そこで、同じように、「癒道整体は、あなたに任せる。名前を変えてもいい、自由にやっていいよ」と言われました。

 

2018年3月より、井村先生が造語した“癒道整体”という言葉が、使えなくなってしまいました。詳細はこちら

そこで、商標法違反となってしまいますので、先生と相談して、“井村整体”とすることにしましたが、馴染みません!

やはり私にとっては、癒道整体なのです。

また、読者のみなさまにも、癒道整体なのか、井村整体なのか、混乱されるところかと思います。

そこで、バイオメカニクス整体、に変更することにしました。

バイオメカニクスとは、一体!?

いろいろ複雑ですので、理論的なことは、おいおい解説して参ります。

長いので、“バイメカ整体”と短縮形もアリです。ダイゴ風に、BMS, とすると、分かりにくいですね・・・。

簡単に言いますと、

医学博士、西原克成先生の、生体力学、重力進化学の考え方をベースに、

井村和男先生が開発された、癒道整体の施術で調整する、そのようにお考えください。

 

その効果は!

 

 

力学的なバランスの良い形に整うと、体全体がラク、体調も改善する、というわけなのです。

私共、ご愛用くださってる皆さまには、既におなじみかと思いますが、一度で、身体全体、あちこちがラクになる、ということが特徴のひとつです。

それも、たまたまリラックスしてラクになったワケではなく、体のアチコチの相関関係を計算して活用して整えているわけなので、偶然、では、決してありません!

というわけで、4連発!参ります!

■ 目がよく見える!噛み合わせが良い!背中も足もラク!

■ 頭がスッキリ!アゴ、背中、肩、足、お腹がラク!

■ 頭がスッキリ、手も、腰も、首も、背中も、目もラクに!!

■ 首、腕、ヘバーデン結節の指がラク!!まぶたの重みも撮れて!
こちら、初めて見えたお客さまでしたが、変化・効果に驚いてらしたので、書いていただきました。

 

“頭がスッキリ”、させるのは、難しいです。テクニックが必要です。上手な方に任せた方が、安全です★

 

ちなみに、バイオメカニクスとは、1901年、発生学者のルー(“個体発生は系統発生を繰り返す”、のヘッケルの弟子です)が、生物の進化に重力が欠かせない、として作った学術用語です。

 

私が癒道整体を学び始めて驚いたことの一つが、この力学的なバランスの重要性でした。

癒道整体では、重力が理論化されていたわけではありませんでしたが、西洋医学には全く欠けている視点ではないか、と、感じ入った次第です。

 

重力進化学を背景に、癒道整体で調整していきますと、効果が、更に上がっていると感じます!

久しぶりにお見えになられたお客さまから、「腕、上げたね」と言われますが、そうした効果かと思われます。

バイオメカニクスについては、おいおい解説して参ります。

バイオメカニクス整体ヘルメス、今後とも、よろしくお願いいたします!

 

■痛み、不調でお悩みなら、ご予約は今すぐこちらから
■他にはない!卓越した技、癒道整体!習得したい方はこちらから
■究極に良くなりたい方はこちらへ!