外反母趾、痛い時期を通り越すと、どんどん変形が進行していきます。温泉などで、さまざまな足を拝見しますと、驚くことも。

 

 

まぁ、足が変形したって・・・関係ない、そう考えますよね、普通。私もそう思ってました。

そもそも外反母趾の変形をどう止めたら良いのか、見当がつきませんでしたから。

ですが、癒道整体を学んで驚きました!足は、あらゆる部位と関連してる大事な場所!!

ワタクシ、斜視のお客さまを、足で調整したことあるんです(もちろん、上手くいきました!)つまり、足の状態が良くないと、目に影響することもある、というワケなのです。

 

えっ、目と足~!?にわかには、信じがたいかもしれません。

ですが、足は体の土台ですから、母趾(オヤユビ)下が、しっかり左右バランス良く、整っていることは大事なのです!

そこで、外反母趾を、どう攻略したら良いのか!

師匠井村和男先生は、さまざまなアプローチを考えてくださいました。そうして・・・

 

こちら、私の足になります。2012.4.25に撮りました。外反母趾でございます。

 

そうして、こちらが、2017.3.12に撮ったもの。ここまで来るのに、5年かかったわけではありません。他にさまざま打破すべき症状(私ではなくお客さまの、ですね)があり、外反母趾に向き合っていなかったためです。

 

そしてこちらが、最新版、2018.11.11のものです。

さまざま、テーピングなども含めた独自メソッド使いまして、ここまで参りました。母趾のバランスがいいと、片足立ちした時など、しっかり立てるのです。これはジムで毎回実感しています。

 

というわけで、放っておくと、どんどんどんどん歯止めなく悪化してしまう外反母趾。それを、毎回の整体施術と合わせて、調整していきたいとお考えの方、通常料金+2,000円で、外反母趾の調整もいたします。ご自身でなさっていただくケア法も、お伝えいたします。

 

ただし!正中(体の中心線)が、ある程度、しっかり整った方、に限ります。

人間の体、というのは、十人十色。正中がしっかり決まらない、ゆがみが大きい方は、外反母趾の調整には、まだまだ時期尚早なのです。足のオヤユビは、体の中心にあるので、中心がしっかり決まった方でないと、それ以上の手を打つことは出来ないのです。

人の体は、それぞれキャパがあります。施術を多く加えれば加えるほど、効果的、というわけではないのです。キャパが小さい方は、かえって混乱して、収拾つかなくなってしまうのです。

私も、良かれと思って加えた施術で、どれだけ失敗したことか。

ご興味ある方は、ご予約の際、“お問い合わせ”欄に、外反母趾モニター希望、とご記入くださいませ。

ご予約はこちらから

■痛み、不調でお悩みなら、ご予約は今すぐこちらから
■他にはない!卓越した技、癒道整体!習得したい方はこちらから
■究極に良くなりたい方はこちらへ!