「はっきり見える!」乱視、斜視のお客さま

斜視、乱視など、目のトラブルお持ちのお客さま、増えてらっしゃいます。

ご感想を書いていただきました。

 

さいたま市  Mさま

1)目的   乱視、斜視

2) ご感想   施術が終わった後は、目の見え方がかなり違います。

普段より視界が広くなり、重かったまぶたが軽くなり、目を開くのが楽になります。

普段はコンタクトをしても、見えにくかったのに、施術後はものがはっきり見えるようになりました。

続けていくと、もっと効果が出てくるのではと思います。

乱視がひどいそうで、眼科では“斜視”と。乱視を矯正するメガネを使っていると良く見えるそうですが、コンタクトにすると、見えづらい、とのことです。

それが、施術後はコンタクトでもよく見える、物が二重にダブって見えることがなくなったそう。乱視が緩和されている、ということになりますね。

 

ご予約は↓
予約ボタン

 

眼科のお医者さまは、眼球をご覧になるのでしょうが、バイオメカニクス整体では、お体全体に点在する、目との関連ポイントを調整することで、眼球がおさまっている、蝶形骨や頬骨、後頭骨などのバランスを整えていきます。

眼球が収まっている顔面頭蓋のバランスを整えて、眼球のゆがみやズレがなくなるように、な~んて、

「そんなこと、出来るワケないでしょ!」と普通、思いますよね。

でも、バイオメカニクス整体やってますと、また受けていただいたクライアントさまは驚かれますが、いわゆる頭蓋骨が、動くンです。

というわけで、お顔の印象も益々おキレイになられてます。

もっとラクになられますように☆

こうした知られざる体のヒミツ、バイオメカニクス整体だからこそわかる健康ネタなど、無料メール講座でいち早くお伝えしています。ブログでは書けない内容も、ご好評いただいてます。

無料メール講座のご登録はこちらから

 

 

 

 

Follow me!