近ごろ、鼻呼吸の大切さが知られるようになってきましたが、最初にこの点に注目されたのは、

じゃ~ん!医学博士、西原克成先生でらっしゃいます。

進化からたどって、ヒトはなぜ口呼吸するようになったのか、そしてその危険性はなど、明快な解決方法を提示して、多くの方を救ってらっしゃいます。

私も実践しまして、その多岐にわたる効果にビックリ!
私共サロンのお客さまにも、更にラクになっていただきたい!と“究極ケア”メニューをはじめました。

ご感想を書いていただきました。

川崎市  勝又さま

ノーズリフト(鼻呼吸3点セットになります)を使用しました。半信半疑でしたが、2日めから、鼻の通りが(広く感じる)良くなり、むしろ気持ちが良く眠りができました。

以前は、3時間おきに少し起きてしまう浅い睡眠だったのですが、6~8時間、一気にねむるように、5日めくらいから、なりました。

10日めくらいに、眼と眼の間が、くぼみがへって、広くなってきたように思います。顔が楽です。

枕とノーズリフト、良い睡眠の友に出会いました。

 

呼吸なんて、鼻でしても口でしても変わらない、そう思ってる方が多いかと思いますが、鼻で呼吸していると、呼吸が深く、ラクです。

なぜなら、哺乳動物は、もともと鼻で呼吸するようにつくられているからです。

「深く眠れるようになる」、とは多くのお客さまがおっしゃいますね。

最近、同じように始められた美人奥さま(週刊誌ノリの表現ですが・・・)が、

「顔が小さくなった!」などなど喜んでらっしゃいましたが、確かに、きちんと鼻で呼吸していると、顔の中心部が変わってきます。

■正中(顔も体も)が決まりやすくなる
■目のまわりのシワが少なく
■目のまわりのお肌が明るく
■顔面筋全体が引き締まってくる

 


(イメージ画像です)

 

などなど、見た目の変化も嬉しいですね♪

こちらのお客さまは、目と目のあいだ、鼻の上部が、下向き姿勢が多いため、内側に引っ込んでいる、そんな状態でらっしゃいました。

外側に出ているものは、押せば多少変わりますが、引っ込んでいるものを出すのは、難しいのですね。

ですが、きちんと鼻呼吸してますと、周辺の副鼻腔にも、十分な空気が行き渡るようになります。そうして、目の間の部位が、自然と盛り上がってらっしゃいました。

寝ている間に、美と健康を担保する究極ケア、いいですよ~!

価格がね・・・と思われるかもしれませんが、女性用で53000円、睡眠は毎日しますから、1年365日で割りますと、たったの

145円!

1日わずか145円、水一本程度ですよ~♪

一生モノですから、早く始めた方がおトクです。

■痛み、不調でお悩みなら、ご予約は今すぐこちらから
■他にはない!卓越した技、癒道整体!習得したい方はこちらから
■究極に良くなりたい方はこちらへ!