出雲ツアー2日めのハイライトは!

ズバリ、稲佐の浜の夕日!まぁ美しい!!

 

その前に、前夜は玉造温泉にて、お神楽を観せていただきました。

たまたま演目は、ヤマタノオロチ。こちら素盞嗚命(スサノオノミコト)さまです。

 

 

お酒に浸るヤマタノオロチ。

 

素盞嗚命が、オロチを退治すると、

 

尾から剣が!

 

終了後、みんなで記念撮影をさせていただきました。大柄な櫛名田姫(クシナダヒメ)でしたよ~。

 

翌朝は、

ホテルで足湯して、

 

3)玉作湯神社へ。

 

こ~んな見事な晴天で!

 

こちらの神社では、まず“叶い石”という石を、社務所で購入。そして本殿脇にあるこちらの“願い石”に、願い事をイメージしながら、コツコツ叩く、という“願掛け”が出来ます。

この石、み~んな違っていて面白かったです。私のは、渋めの茶色の石でした。

 

玉造温泉は、こ~んな、あたかも日本昔話のような、のどかな風景が広がって、癒やされます~。玉湯川でございます。

 

その後、松江へ入り、松江城へ。お城とか、全然興味なかったのですが、ガイドさんのお話し聞いてましたら、結構おもしろいのです。

 

 

お城の外堀の向こうには、すてきな街並みが!

 

こちらは、あの小泉八雲が滞在していた家。このあたりは、とっても美しい街並みが保存されていて、八雲が松江の地を愛した、というのも、納得でございます。

 

 

松江の街並みにうっとりしている暇もなく、4)賣布(めふ)神社へ。

賣布(めふ)とは、海藻や草木の豊かに生えること、だそうです。小林如泥による龍の彫刻も、素晴らしい!

 

この後は、遠藤裕行先生のセミナーを受けました。このツアー中、3部構成のセミナーを拝聴しました。おもしろかったです~♪

 

セミナー後、向かったのが、5)神魂(かもす)神社。

 

まだまだ続きます~。

■痛み、不調でお悩みなら、ご予約は今すぐこちらから
■他にはない!卓越した技、癒道整体!習得したい方はこちらから
■究極に良くなりたい方はこちらへ!