バイオメカニクス整体 脅威のビフォーアフター

 

身体の骨格のバランスが良くなると自然とお顔が整ってきます。

バイオメカニクス整体では、“矯正”はしません。身体のトラブルを調整すると、自然とこうなっていくのです。
最後に、お顔に微調整を加えていきます。 微妙な力で、細心の注意をはらいながら、わずかなアンバランスを整えていきます。とても難しいです。
ヘッドスパ、小顔矯正などを受けた後で、具合が悪いとお見えになられるお客さまは多いです。力まかせの“矯正”には、お気をつけて。

花開いた!

お顔も身体の一部です。全体で整うのがおわかりいただけますでしょうか。
お顔だけでなく、首や肩、デコルテの変化もご覧ください。
左側がビフォー、右側がアフター写真になります。

男性版、初登場してくださいました!おでこのシワが無い!ご本人さまもビックリ。お顔のお色、お肌のツヤが、エステでもないのに!明るく若々しくなられました♪ お顔の形も、緊張のない自然なふっくら“たまご”型に!そして隠れています目もとは、ぱっちりと!
頚椎ヘルニアでいらしたお客さま、お悩みも解消、お顔もきれいになられました。

 

MmeH

B&AMmeO

MB&AMmeM

B&AMmeA

MB&AMmeY

肩も首もお顔も!スッキリさせたい!今すぐご予約・お問い合わせください

全身横

ひどい肩こりなどの症状改善のためにいらしたお客さまです。左が初回2018年9月22日の写真、右側が、10月16日、5回コース最終回のアフター写真になります。ダイエットは、一切なさってません!全身のバランス、背骨のS字曲線がきれいに、本来の状態になりますと、美しいだけでなく、肩こりだけでなく、「体調がいいです」とのこと。こういうお体になられますと、ただ立っているだけてもラクになられます。

 

こちらは、50代、体重90キロ男性、腰痛やさまざまな体調不良、メンタル疾患などのお悩み。左側が2019.6.6、初回いらした際のビフォア写真、右側が、2019.8.3、10回目にいらした際のアフター写真になります。

これだけ体重おありでがっしりした筋肉質の男性の重心を変え、ねこ背を解消させるって、普通の整体では難しいかと。頚椎1番がとても良くなかった(メンタル疾患あるある)のですが、「痛い!」を連発され、触れない・・・。「気持ちいい」とうっとり眠られる方が75%のバイオメカニクス整体では、あり得ない事態だったのですが・・・

ご本人に地味な宿題を出させていただき、このように!ご本人も、毎日頑張られました!

 

こちらは、頭痛、お腹の調子が良くない、とお見えになられたお客さまです。

さまざま該当部位を調整させていただきますと、小顔にもなられました!“小顔”とは、無理やり顔を収縮させるものではなく、体全体のバランスを、望ましい状態に持っていくと、自然となる、そういうお客さま、多いですね。無理な“矯正”はオススメできません。もちろん、こちらのお客さまの不調も改善されました。

 

こちらも、60分バイオメカニクス整体のビフォアアフターになります。身体のゆがみによるさまざまな不調でお見えになられた60代男性。若返った、と喜んでらっしゃいました。

 

こちらの方、ダイエットしたみたいに見えますね。60分バイオメカニクス整体の前後です。
首が伸びて、ウエストが締り、頭もスッキリされたそうです。
ちなみに後ろ姿がこちら↓

盛り上がっていた背中が引き締まり、首も伸びてサイズダウンした印象ですね。

 

こちらは、“5回コース”のビフォアアフター写真です。長年のクセが強く、お身体をあまり鍛えてらっしゃらない方は、少しずつ調整していった方が、安全です。

随分、印象が若々しくきれいに、変わりました!

ご予約・お問い合わせはこちらから

小顔シリーズ

頭頸部の施術法が深まりまして、頚椎など、よりきめ細かく調整させていただけるようになりました。

そうしますと、頸部の血流などが改善し、首は細く、アゴのフェイスラインは引き締まり、顔色が明るくなられます。

みなさま小顔に引き締まり、プロポーションも良くなられてますが、バイオメカニクス整体は、見た目だけではありません!みなさま、全身すっきりラクに!そしてそれぞれの不調も、もちろん改善されてらっしゃいます!

2019.8.9 バイオメカニクス整体60分のビフォアアフター写真になります(左がビフォア)。詳細はこちら

 

2019.9.3 バイオメカニクス整体60分のビフォアアフター(左側がビフォア)になります。詳細はこちら

 

2019.9.3 バイオメカニクス整体60分のビフォアアフター(左側がビフォア)。詳細はこちら

 

2019.9.25 バイオメカニクス整体60分のビフォアアフター(左側がビフォア)。細く上に伸びた首、引き締まったアゴのライン、きれいですね。詳細はこちら

 

2019.9.25 バイオメカニクス整体60分のビフォアアフターになります。詳細はこちら

 

首や肩のコリに、悩まされてらしたお客さま、左側が、2019.8.23(初回お見え時)、右側が、2019.9.14(5回めにいらした際)のお写真になります。若々しいですね、60代後半のお客さまです。詳細はこちら

 

ご予約・お問い合わせはこちらから

全身 後ろ

側わん症の方の背中、拡大しました。

疲れたお身体、後ろ姿もムリがありますね。
スッキリきれいな後ろ姿、お望みでし20たら、ご予約・お問い合わせをこちらからどうぞ

側わん症の方

■20代男性、事故などのダメージもあり、側わん症でらっしゃいました。

左側が、2018.8.17、通われ始めて、半年以上経ってから、背中ナマ写真を撮らせていただくことを思いつきまして!この時点で、3割程度、上部胸椎のあたりは改善されておりました。右側が、2019.10.6になります。

おすすめしてました”究極ケア”を、2019.7月に受けていただき、著しく改善されました。側わん症、究極ケアされた方が、早くラクになられると思われます。詳細はこちら

 

ちなみに、それ以前は、


左が、2018年8月17日、、右が2018年10月3日になります。

■70代女性、加齢に伴い、側わん症に

左側が、2019.8.3 初めていらしたときのビフォア写真。右側が、2019.9.11、7回目にいらした際のアフター写真です。どこのお医者さまも、整体師さんもなおせなかった、とかでご家族は大変驚かれ!詳細はこちら

ちなみに、こちら正面から拝見しますと、

このように!体がゆがみますと、お顔も同様にゆがんでしまうのです。若々しくおきれいになられました!70代とは思えません。

同じお客さま、2019.8.25、バイオメカニクス整体60分のビフォアアフターになります。背中も引き締まって身長が伸びたように見えますね。詳細はこちら

側わん症、原因不明とされてますが、原因を元から絶っていきませんと、改善へは向かいません。

ご予約・お問い合わせをこちらからどうぞ

全身 正面

体調が悪いと私のもとにいらしゃいました。
拝見したところ腰と肩が、複雑にねじれてました。
ゆっくりと、癒道整体で調整させていただきましたところ、
体が見違えるようにまっすぐに、お身体が整いました。
整った結果お顔も細くなり、さらにシンメトリーとなりました。

 

60分バイオメカニクス整体のビフォアアフターです。ゆがみによる体調不良でいらっしゃいました。身体の軸(正中線)がまっすぐ、首もまっすぐ長くなりました。お顔のプロポーションも整い、更におきれいに!

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

アトピー性皮膚炎

左が、初めてお見えになられた2017年11月23日のビフォア写真、右が、2018年7月31日のアフター写真になります。アトピー特有の目の下の引きつりや、赤黒さ、ゴワゴワ感がなく、透明感のあるすべすべお肌に変わられました!かゆみも無いそうです!

以下は、それまでの歩みになります。

左が2017年12月23日、右が、2018年2月20日になります。かゆみがなくなったそうです。バイオメカニクス整体と、究極ケアなどお勧めしました。

そしてコチラ左が2018年2月20日、右が、2018年5月13日になります。こちらのお客さまに効果のある3種ブレンドクリーム使い始められました。(目は撮らない方がいい、という反省から、度アップになってしまいましたが)

お忙しくて、ニキビなどできてらっしゃいますが、全体的にお肌の凹凸感がなくなり、つるりんとした印象に!

そして、こちら左側が、5月13日、右側が、5月26日、わずか2週間で!!

首の後ろになりますが、同様に、左側が、5月13日、右側が、5月26日です。照明の影になって暗いのですが、赤い吹き出物が顕著に減ってますね!次はもっと明るい場所で撮影いたします。

 

同様に、左が2017年12月23日、右が、2018年2月20日になります。

こちらも左が2018年2月20日、右が2018年5月13日になります。
以前の写真をよく確認してませんので、腕の角度がビミョウに違ってしまいましたが。腕も瘢痕は残ってますが、スルリとした肌触りになられました。

そしてこちらは、左側が、5月13日、右側が、5月26日!どんどん瘢痕が現象して、お肌のお色もツヤもキレイになられてますね!

これからもまた、楽しみですね!

ご予約・お問い合わせをこちらからどうぞ

 

手のトラブルあれこれ

プシャール結節では!?と、不安をお持ちでらした方、指の痛みのため、リウマチの検査もされ陰性だったそう。左側が、初回いらした際、2019.2.1  左側が、3回目にお見えになられたアフター、2019.2.16、になります。痛みもなくなり、きれいな手に戻られました。詳細はこちら

 

 

こちらは、60分バイオメカニクス整体のビフォアアフターになります。右手人差し指の第二関節が痛いしむくんでいるし、で洗濯物が干しづらいなど、家事に支障がある、と。人差し指も中指も、明らかにほっそりきれいに。詳細はこちら

 

 

 

こちらは、20年来の顎関節症でいらしたお客さま。あちこちトラブルおありで・・・。そのうちのひとつが、こちらの右手人差し指。むくんでいてペンも持てない(字を書くのが、とても苦痛でらしたそう)、家事もしづらい、という状態でらしたそう。

左側が、2019.4.13、右側が、2019.5.31になります。ご本人は、”しもやけ”と考えてらしたそうですが、身体のゆがみに連動していた、のでは、と考えます。手が使いやすくなり、とてもラクになられたそうです。詳細はこちら

 

こちら、強皮症では・・・とお見えになられたお客さまの右手。左が2019年7月13日のビフォア写真、右側が、2019年7月27日のアフター写真になります。

関節部の黒ずみが和らぎ、爪の下を走る遊離縁、黄線がなく不安に思ってらしたそうなのですが、初回施術後から、現れたそう。指も暖かく、動かしやすくなられたそうです。手全体も、明るいピンク色に変化されました。詳細はこちら

 

ヘバーデン結節

ヘバーデン結節は、指だけの問題ではありません。
お身体全体から整えて改善へと導くのは、バイオメカニクス整体しかありません。

ヘバーデン結節の方の写真になります。左がビフォア、右がアフターになります。

こちらは、飲食業の方の右手になります。飲食業の手は命!ということで、施術させていただいてます。

左が2015年4月10日、右が2018年5月22日になります。ヘバーデン結節というより、親指の第二関節の可動性が気になってました。動かしづらかった両手が、かなり完全に自由に動くようになられました。

 

年季の入ったヘバーデン結節も!

こちらは、60代女性、かなり進行したヘバーデン結節でらっしゃいました。ヘバーデン結節は、その初期には、痛みがありますが、その後は可動性が悪くなるものの、痛みはなくなるとされています。こちらの右側が、2019.5.28 左側が、2019.6.20 になります。この人差し指、実はカチカチのコブが2つ隆々とされていて、ちょっとやそっとでは難しいのでは・・・と考えていましたが、こんなにきれいに!!

 

こちらが、その一歩前のお写真、左側が、2019.3.8、右側が、2019.5.28、ですから上のビフォアアフターの左側になりますね。かなりな変化です!通常は痛くないそうですが、この人差し指、第一関節をなんとかしようとすると、熟睡してらしても、身体全体で「痛っ!」と反応されることが続いてましたが・・・

さまざま手を講じて参りました。

 

その他、ヘバーデン結節

以下は、すべて、1回(60分)の施術の前後の写真です。

病院で、手術しかないと言われ、しょうがないと思っていたヘバーデン結節。
指さきだけでなく、身体のあちこちが同じように固まって曲がっていますから、癒道(いどう)整体で改善させていくことをオススメしています。

ビフォア写真はベッドの上で、アフター写真はティータイムのときにテーブルで撮ったものです。
結婚指輪がはめられなくなって、でもしょうがないと思ってらした方です。
もう少し、ですね^^

 

こちらは、遠方からいらしたお客さまで、お体のあちこちに歪みがキツく入ってらしたので、20分延長なさった方です。指が軽く、動きもラクになられたそうです。

 

頚椎症でお見えになられた、60代女性です。

働き者の、50代女性の右手になります。指先が痛くて動かなくて大変だったそうなのです。こちらは、手強い症状で、何回か施術を重ねられました。

左手です。こちらは、人差し指から薬指まで、根元がパンパンにはれて痛くて動かない状態だったんですね。こういう手でも、家事をこなしてらしたのですから、立派ですよね。アフター写真時には、痛みも減少、かなり動かしやすくなられました。
こちらも、指だけの問題ではないんですね。体幹のねじれから取っていきませんと!

5回結果出しコースを利用されました。

初回お見えになられたとき

5回終了時

ご予約・お問い合わせはこちらから

 

 

フットケア&バイオメカニクス整体

 

私共、バイオメカニクス整体ヘルメスでは、ウオノメの痛みでお悩みの方には、初回フットケア&バイオメカニクス整体、90分メニューを受けていただいております。その後は、バイオメカニクス整体60分のみとなります。

なぜならば、これまでの経験から、足のウオノメばかりいじっていても、根本解決には至らない、と私は考えるからです。ウオノメができるのは、身体にトラブルがあるからです。

こちらのお客さま、ひどいウオノメでいらっしゃいました。お体のトラブルもかなり!左側が、2018.7.20、初回フットケアにお見えになられたビフォア写真になります。あまりにも痛みがひどいので、”プロテクター”を創作されてらっしゃいました。

その後、バイオメカニクス整体を続けてくださって、右側が、2019.8.9になります。ご本人さまが、ウオノメがラクになられた、とお話し、足を出してくださいました。

もう感動いたしました。私独自の考え(まあそれなりの経験から導いてはいますが)が、こうして1年後実証され、それを教えてくださって!ありがとうございます。詳細はこちら

 

ウオノメの芯を、丁寧に手作業で取りのぞいたビフォア・アフターです。

 

白い点が芯になります。芯が深く入ると神経を刺激するので痛みが生じます。

マシンや薬品で大胆に削るのではありません。芯のみを丁寧に取り除くので、お体の負担もなくすぐに歩けます。痛みもありません^^

身体がゆがんでいたり、ねじれていたり、また猫背だったりしますと、また戻ってしまいます。根本解決にはならないのですね。
翌回からは、バイオメカニクス整体で身体の調整をしていきましょう♪

足のトラブルも、ご予約・お問い合わせください